バイアグラ3個と男性

ED治療薬としてのバイアグラやカマグラゴールド

バイアグラは、世界的にも人気の高いED治療薬の一つで、主に勃起の働きを抑える酵素を阻害することで勃起しやすい状態にします。ただ勃起するためには性的興奮が必要となり、また勃起がしやすくなるだけでその状態が継続するわけでないことで注意を要します。

バイアグラの飲み方については、性行為をする前の一時間ほど前に水、清涼飲用水、お茶、アルコールで摂取します。ただ脂肪分の含まれる牛乳やアルコールの飲みすぎは、逆にバイアグラ成分の吸収を阻害する可能性もあるため、注意が必要です。

ちなみに作用時間は4~5時間となり、原則として50mg1錠を服用する形になります。また1日の服用回数は1回で24時間の間隔をあけて、服用していきます。

その他に食事と共に摂取する場合は効果が現れにくかったり、半減する場合もありますので、基本的に空腹時が好ましく、もし食事をする場合は脂肪分の少ないあっさりとした食事を行ないます。なお医師との相談の上、処方するのが優れており、何かしらの副作用が生じた場合は使用を止め、医師に相談します。

バイアグラにはジェネリック医薬品が存在し、その一つにカマグラゴールドがあります。その飲み方についても、バイアグラと同じ成分を含んでいるのでほとんど同じ飲み方で対応することが出来ます。

またカマグラゴールドはジェネリック医薬品であるため、安く入手できるED治療薬です。しかも成分が同じため、EDに対しての効き具合もバイアグラと同じであるため、頻繁に利用される方はカマグラゴールドの方が大変コストも安く済み、おススメとなります。

バイアグラもカマグラゴールドも50mgタイプと100mgタイプの二つの種類があります。体の小さい方であれば50mgタイプで十分対応することが出来ますが、100mgの場合は錠剤をピルカッターで半分にして服用すると良いです。